FC2ブログ

アムウェイの魔術dhaで太り過ぎない肉食男女を作る

クチコミ勧誘なしで、50名のフロント構築するには

ステーキや焼き肉を安心して食べたい人は、
アムウェイのブレイン&ハートというサプリメントの中の
栄養素DHAやEPAをとることです。

もちろんアムウェイDHAやEPAだからというのではないですよ。

アムウェイ dha


一般的に青魚などのオメガ3系脂肪酸のDHAやEPAに
ふくまれている栄養素が、
血液中の脂肪のバランスを良くしてくれるという話です。

ところで

DHA=ドコサヘキサエン酸

EPA=エイコサペンタ塩酸

のいずれも変な名前で覚えにくいと思うので、
いわれを調べてみました。

ドコサ=   22
ヘキサ=    6

エイコサ=  20
ペンタ=    5

というギリシャ数字から来ていたのですね。



どうして数字かというと、不飽和脂肪酸の
構造から来ているみたいですよ。


飽和脂肪酸というのは、もう固まっていて、
変化しない構造を持っているのですが、

不飽和脂肪酸の方は、配列の何番目かに
水素と反応して、変容していく柔軟性があると
考えたらいいということらしい。


その構造の結合点にナンバーがふってあって、

オメガ3系の3であったり、オメガ6系の6で
あったりするようです。

DPAもEPAもそうした脂肪酸の特徴を数字によって
区分けしていると推察できるわけです。


こんな重要な栄養素がギリシャ文字の数字に
よって世界に広まるなんて、
ギリシャ人の名誉の一つかも知れないですね。


余談になりましたが、
ステーキや焼肉などの
動物性の肉は美味しいし、人生の喜びを感じるとき
なくてはならないものの一つと感じている人も
多いことでしょう。

アムウェイ dha2


動物性脂肪が、健康に気をつける人から、敬遠される理由は
なんだったのでしょうか。


それは、脂肪をとりすぎて、肥満になったり、
血液がドロドロになったりする心配があるからだった。

その血液をサラサラというか、流れをよくして
脂肪を運ぶのをスムースにしているのが、
このオメガ3系の脂肪酸なのですね。


もうひとつ大きな役割は、細胞の細胞膜を
再生したり修復する際の原料となることですかね。


これらは動物性脂肪の飽和脂肪酸には、できないことです。


しかし、動物性脂肪が役に立たないということではなく、
細胞の中で、エネルギーを生産するミトコンドリアを
助ける成分になっているというんですね。



ですから、脂肪の摂り過ぎについては注意してもいいですが、

動物性の脂肪を避けることはないと言えそうなんです。


必須アミノ酸を全て取るためにも、動物性タンパク質は
欠かせませんから、ステーキや焼肉などの
肉料理を安心して食べるために、
DHAやEPAを積極的にとり入れたらいいんじゃないでしょうか。


そんな栄養学的根拠があったにしても、口コミで説得するのは、
容易ではありません。

専門家でもなく権威もないあなたが話しても、信じてもらえるか
どうかは、わかりません。


他人が信じるのは、あなたを好きになったときか、
尊敬する感情を持ったときだけだからね。


クチコミ勧誘なしで、50名のフロント構築するには




こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?