FC2ブログ

アムウェイの独立って5000人に声をかけることだった

クチコミ勧誘なしで、50名のフロント構築するには



アムウェイでは、自分のグループ内で一ヶ月に202万円以上の
ビジネスボリューム(BV)をあげると独立できる。

アムウェイのこの独立といっても、上位の人のグループとポイントの合計が
別になるというだけなんだ。

だから自分のグループと全く切り離されることはないんだ。

上位の人とは、報酬の上でつながっているからね。

だからアムウェイ独立といっても、文字どうりに自立というような
意味ではなく、グループごとの単位でやってねということだ。


グループ単位で、ぶどうの房のように組織が広がっていくと
思っていたらいいんじゃない。

アムウェイ 独立


もう少し言うと、
買ったり、売ったりした製品の合計金額が202万円以上になり、
ポイントバリューで150万PV以上となり、報酬率が21%になること
だよ。


この状態になると、シルバー・プロデューサー(SP)となるわけだ。

これが一つの独立したグループの単位だね。


では、一つのグループは、何人くらい集めたらいいのだろう。

この時の人数は、様々なケースがある。

一人で、202万円購入することも一回くらいは可能かも知れない。

そのときは一人でも独立できるわけだ。


しかし、そんなのは、製品を広げていくという点で意味がないし、続かない。


では、5人のグループで独立できるのか?

その場合は、一人の負担は平均すれば202万円の5分の一、40万円だ。

同様に、10人ならば、その半分の20万円の負担。

毎月、小遣い程度の負担でやりたければ、その10倍の人数がいる。


100人で2万円ずつ負担すれば、200万円を超えるでしょう。


アムウェイ 独立2


アムウェイ独立するというSPのタイトルは、このようにグループの
人数に決まりはなく、様々な状態なんでしょう。


お金を稼いで、ハイピンレベルになることを夢見るのは
自由なのですが、いつでも何人集めたらいいのかを
想定しておくことが必要ですね。



100人集めるには、最低でも5000人に声をかける必要が
あるんですよね。


5000人の友達や知り合いがいるのかどうかを
自分の胸に手をあててよく考えてみましょう。



単なる数字上のことではないんですよね。

いかに素晴らしい理念のもとにネットワークビジネスを
始めたにしても、この5000人に声をかけるということは、
普通の人ができることでしょうか。


電話する相手を考えただけでも、いないのに、
これが実際にアポイントメントをとって会うとなったらどうでしょう。

毎日一人ずつ会うことができたとして14年はかかるでしょう。


そんな巨大な難関にトライする人は立派と言うしかないですが、
普通の人がチャレンジできるネットワークビジネス
成功できている人もいるようですよ。


クチコミ勧誘なしで、50名のフロント構築するには



こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?