FC2ブログ

アムウェイのオレオレ詐欺に負ける実態とは

口コミ・勧誘しない信頼のフロントを構築する秘策


「近くまで行くので、お茶しない?」


これアムウェイの人じゃなくても、口コミ勧誘の実態ですね。

即、特商法違反で現行犯逮捕とならないのも、
これまた、アムウェイを筆頭とする口コミ勧誘をする
ネットワークビジネスの実態です。


何度か会って相手のことを個人的に知り、
自分のこともある程度知ってもらった上でも、

一言だけの「お茶しない?」ではダメなんです。

アムウェイ 実態


アムウェイ・ビジネスを始めたので、話を
聞いて欲しいの」

と会社名、目的を言わなければいけないのですが、
現実に言っている人を見かけないのが実態ですね。


それでも、あの手この手の
こうした勧誘は、相手に特別な影響力のない人に
とっては至難の業なのですが、やってる人は
やっているんですよ。



一般的見て、相手と会話するだけでも
大きな壁があるんですが・・・。

見知らぬ人がいきなり話しかけた場合、
ほとんどの人は、警戒してまともに答えません。

それが正しい人のあり方ですよね。かな?

ところが、人のいい人も多い日本人は、
警戒感が少ないし、悪い人がいるとあまり
思っていないのでしょうか。

だまされる人が一向に減ることがないようです。


オレオレ詐欺の被害が無くならない、
むしろ増えている実態を見てもそれを感じます。

かれらの詐欺の手口って、いかにさりげなく
抵抗のない話し方をしているかに注目。

スムースなやり取り、常識人として
疑われない手法を事細かく取り入れている。

アムウェイ 実態2


ずいぶんと工夫しているんです。

成功するケースは、相手が息子とか
孫とかと思い込んでくれるかどうかにかかっているんですね。


おそらくその段階に行くまでの失敗の数も
相当あると思われます。


失敗にめげずに、何度でも繰り返すうちに
成功につながるというのは、
例は悪いですが、詐欺においても
同じなんですね。



目的が良くなくても、手法については
学ぶ点がありそうです。


法律違反にならないように詐欺師なみの
努力をしたくない人には、
手法を変えたネットワークビジネス
いいのかもしれません。


口コミ・勧誘しない信頼のフロントを構築する秘策





こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html


スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?