FC2ブログ

アムウェイをバカにする常識を疑う

口コミ・勧誘しない信頼のフロントを構築する秘策

アムウェイがおすすめしている行為で一番バカげている
と思われていることを振り返ってみました。

アムウェイにこれさえなければ、アムウェイをやってる
人がバカにされないのになあと思えることです。

逆に言うとアムウェイバカにする人はどんな人か
先に考えてみました。3種類のタイプの人がいます。


1、アムウェイがマルチ商法だということで
  マルチ商法そのものをバカにしている人
  

2、アムウェイの製品の品質の良さを認めているが、
  その価格がバカ高いと思っている人。


3、アムウェイに一度、取り組んでみたが、
  思うように行かなくて、バカらしいと
  あきらめた人。


アムウェイ バカ2


アムウェイバカにしているタイプの人たちは、
このように常識的に間違っていない人たちであることに
お気づきになるでしょう。


しかし、よく考えてみると常識のほうが、
誤っている場合もないとは限りません。



3つのタイプの常識を検証しましょう。

1、マルチ商法を根絶すべきという常識に疑問。

 過去に、多くの社会的な損害や被害を出してきた
 商法であったことは事実です。
 一方、警察の行き過ぎた住民らの扱いや市民への弾圧が
 あったからといって、警察力そのものの否定をしないのと
 同じように、マルチ商法そのものを否定することは
 この流通形態そのものを否定することになり、
 社会的意義において本質的ではない。



2、価格が高いと思うのは自由ですが、価格を決めるのは、
 常に市場が求める需要と供給の問題です。

 お客さんが求めるものと製品がマッチしていれば、
 商売は成立するのですから、絶対的に高いという商品も
 絶対的に安いという商品もありえないことになります。
 アムウェイ製品が相対的に楽天やネットショップが安いのも
 事実ですが、求める需要の質が違うのです。



3、成功する人の確率は低いことのほうが常識的です。

  なぜなら成功するためにやることを全部やろうとしない人が
  圧倒的に多いのだから、当然の結果ですね。

  成功が1の確率だとすれば、100の努力がベースにあります。

  100の努力をすることはめんどくさいし、辛いかも知れない。
  投げ出す方が楽です。
  
 当たり前の努力を注ぐ人だけに成功はやってくるのでしょう。

アムウェイ バカ


以上のように、単純にバカにできないこともあります。

しかしながら、どうしても人を誘うやり方は、
バカらしいと思える点が残りますね。


人の心理を捕まえきれていない、人間の気持ちや
感情を十分に理解していない手法であると思うのです。

世間の常識にあわないビジネスを口コミで、対面して勧誘する
というやり方は、相手を尊重していたらとてもできないことです。


あせらずに、世間の常識を変えていけるようなビジネス
展開していけば、バカにされることもなくなるかもしれないですね。


口コミ・勧誘しない信頼のフロントを構築する秘策




こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html

  


スポンサーサイト



Comment 1

Tue
2015.10.13
22:41

 #

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?