FC2ブログ

【緊急!】アムウェイ ビジネスモデルの将来性を計る3つのポイント

口コミ・勧誘しないで 信頼のフロントを構築する秘策


アムウェイビジネスモデルといえば、
お金儲けがしたいという人に応えているということだね。

ただし、どんなにアムウェイビジネスモデル
お金儲けのために優れていたとしても、それだけで、
将来性もあるかというと、はなはだ心もとない。


将来にわたって、アムウェイビジネスモデル
続いていくためには、大義名分がないとね。


大義名分とは、世の中の人びとにとって役に立つという
理由や根拠を言葉にできるかどうかということです。

アムウェイ ビジネスモデル


そんな見方から、アムウェイビジネスモデルがもつ
3つの人の役に立つポイント。



1、人に成功の夢を見させることができる。

  成功した人が実際にいて、その道がつながっていると
  感じることができる。


2、比較的、単純な仕事だけで成功ができる。

  一般の企業のトップになるための、高い営業力や
  交渉力のスキルを持っていなくてもできそう。


3、報酬の透明性がある。

  誰にでも、公平な報酬プランが採用されていて、
  人事による偏った評価ではなく、努力と成果に
  見合った客観的な報酬が受け取れる。



一方で、人の役に立たない、困る点もあるでしょう。
アムウェイビジネスモデルの3大迷惑ポイントは、
次のようになるかな。

アムウェイ ビジネスモデル2



1、人を誘う。

  アムウェイビジネスモデルなんかに全く関心のない
  人々にまで、次々に声をかけるため、それまでの人間関係に
  ヒビが入り、嫌われる人を増やす。


2、製品を買い込む。

  製品の流通量によって、ピンが決まる報酬プランのため、
  思うように販売できない場合、自分で使う以上の製品を
  買い込み、過剰な在庫を抱えてしまうケースが多い。


3、素人が間違った話を広める。

  人と、直接対面して販売したり説得してリクルートするため
  その場しのぎでも相手に契約を迫る必要があり、
  無謀なデモンストレーションや一方的な論理の押しつけがありがち。



このような両面を持ったアムウェイビジネスモデル
お金を儲けるためですが、
多くの人に共感を呼ばない限り、成功も訪れないのは確かです。

人の役に立つほんものの製品を主体に、人の困惑する
3大迷惑ポイントを消去したネットワークビジネスで、
成功している人々もいるようですよ。


口コミ・勧誘しないで 信頼のフロントを構築する秘策




こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?