FC2ブログ

アムウェイの摩訶不思議なブログを解明すると

口コミ・勧誘しないで 信頼のフロントを構築する秘策


アムウェイを知るのにブログではわからないことが2つある。


ひとつは、アムウェイ製品を使い自分がどれだけ健康に
なることができたのか。


アムウェイ プログ


もう一つは、アムウェイからの収入が入ってくる喜びに
ついての実感。


アムウェイの体験記や勧誘の経験をつづるブログで、
この二つは、とてもわかりにくい。


それ以外の、アムウェイの製品や勧誘の実態などは、
かなりよく表現されているので、あたかもアムウェイを
経験したかのようにブログを読むだけで
手に取るように分かることも多い。

アムウェイの報酬のプランや計算のやり方なども
書いてあるブログさえあるのだからね。

ひるがえって、アムウェイの実際のディストリビューターが
書いているブログでさえ、その実感が伝わってくることがない。



このようにどうしてもわかりにくいのが上記の2つの実感だ。

アムウェイブログで知ろうとすることの限界かな。



だからといって、経験した者でなければ何事も理解できない
という意見には賛同できない。

なりより物事がわかりにくいからといって、そのままに
したくないのが人の好奇心でもあるし、何より人間の特徴だよね。


では、どうすればいいのか?


ひとつの解決策は、同じような経験から、
類推してみるということですかね。

推理を働かせるには、似たようなケースの
引き出しをいっぱい持っていると、
良い思いを巡らすことが出来るでしょう。


アムウェイ プログ2


「え、そんなふうに思ってもみなかった。」


こんな思いもつかない発想が含まれているところに
人は感動したり面白がったりしますね。



そんな視点から、製品と健康、収入の実感を
眺めてみると、


自立して生きることができる人の条件かなと
想像できます。


身体にいい食品が、身の回りにあり、
生活するのに困らないだけの収入がある
自立したライフスタイルのことですよ。


いいんじゃないですか、

こんな自立した生活が実現する条件は、
今の日本にも決してないわけじゃないのです。


例えば、里山で暮らし、森林資源の利用をしたり、
地元で生産できる農産物や海産物を上手く経済の
仕組みに乗せて活用していくなどといったことも
あちこちで芽生えていると聞きます。

アムウェイ プログ3


これは、木を燃えない木にする技術があり、原油に頼らない
安定した自給燃料にすることができたりするならば
この国土の70%が森林である日本にも、
自立した生活者を生み出すことも可能だということを
示しています。



ネットワークビジネスも、勧誘と組織のつくり方の
工夫次第で、そうした自立の生活者を生み出す
手法になっているケースもあるようですよ。


口コミ・勧誘しないで 信頼のフロントを構築する秘策





こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 1

Tue
2014.09.23
22:37

法の番人 #MzeWmbg6

URL

No title

算出しました、DD以下の会員のボーナス額です。
アムウエイの一般会員の年間ボーナスのシュミレーションをしました。
売上920億円 商品原価率32% 本社販促費・人件費他30%ボーナス支給350億円 ダイアモンド154組平均3200万 エメラルド328組1011万 DD3729組 321万
一般会員72万人=147億円
一般会員稼働率70%とすると年間ボーナス29千円 50%とすると
41千円になります。
50%の会員が活動してるとして年間の運営コスト35千円程を
引くと残りは6千円になります、あくまで会員の50%稼働というところです、現実はわかりません。
稼働率10%で1万5千円 活動時間月30時間としてのP単価1時間あたり10%稼働で500円、30%110円 50% 57円になります。
これて小学生のだちん以下ですね
けれどアムウエイの公式発表をもとに試算した内容です。
これでは借金地獄になるのは当たり前ですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?