FC2ブログ

アムウェイのパーティーで新人発掘しない現代人登場

口コミ・勧誘しないでダウンを集める方法


アムウェイ パーティー


アムウェイの会社がクラブイベントなどで、ビックタレントを呼んだり
して、模範を示しているように、一般のディストリビューターたちも
パーティーをやることを新人開拓のとっかかりにしているようです。

会社としてアムウェイは、2013年2月の京セラドーム大阪で
開かれたナショナルイベントなどのように、
ビル・クリントン元米大統領が講演をしたり、
女優であり歌手のジェニファー・ロペスがライブをしたりと、
話題性のある大々的なパーティーを行ってきている。


そこに招待されたSP,GP,DD資格者を筆頭に、アムウェイの一般の会員たちも、
パーティーを勧誘手段として大いに利用しているのが現実のようです。


鍋パーティー、料理教室、スイーツパーティー、寿司パーティー

ボーリング大会、飲み会、コンパ、など多岐にわたっています。


アムウェイパーティーを行うのは、
新しい人に出会うための避けがたい活動なんでしょう。



アメリカから来たアムウェイパーティーという風習は、
日本には馴染みがないと思われるかもしれませんが、
必ずしもそうではないのです。


人が集まる風習は、日本にも古くから有りました。


狭い住居であろうとも、車座になって語り合い、
歌を歌って、楽しむこともできました。


子供の頃に記憶では、無尽(ムジン)とか
常会(ジョウカイ)と言って、近所の人が
よく集まって、会合を開いていたものです。


こうした集会は歴史的にも古く、600年以上も前から
あったそうです。

ですから、、
日本では隣近所が集まって日頃からパーティーをやることは、
普通に行われていたと思ってもいいんじゃないですか。



ただ問題は、その目的です。


人は、一人では生きていけない動物ですよね。

群れになってなんとか生きるために、相互に助け合う
必要があるのですよ。


人が集まるのは、お互いの利益や、喜びのためです。


アムウェイ パーティー2


アムウェイのパーティーが、相互の利益のためで
あるなら、何の問題もないし、むしろ
生活に刺激と喜びを与える素晴らしい機会の提供と
いえるのかもしれませんね。



人のために、役立つことをしていく限り、
社会を豊かにする道につながります。


パーティーで、存分に人生を謳歌して
楽しんでもらいたいと思います。


くれぐれも一方の利益のターゲットとして
人を招待するようなことは避けていきたいものです。





今の時代、人と直接合わなくとも、人の考え方を理解し合う手段が
登場してきました。

インターネットですね。


このインターネットによる交流は、相手の時間を拘束しません。

相手の感情を尊重したまま話を続けることが可能です。


そして、現代の権力のピラミッドの支配を受けない
人々の民主的な力を発揮できる手段となってきました。


このインターネットを使って、ネットワークビジネスでの
集客に成功しているグループの存在が注目されています。


口コミ・勧誘しないでダウンを集める方法






こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?