FC2ブログ

アムウェイとゆうちょがダントツ一位でも独占にならないワケ



アムウェイで稼いだお金をゆうちょ銀行口座に
振り込んでもらう人は多いのだろう。

それ以前に、アムウェイ商品の支払いを
ゆうちょ口座で自動的に引落してもらう人の方が
圧倒的に多いのだろうけどね。


全国にくまなく口座を持っているのは、
ゆうちょが一番だろうから。

アムウェイ ゆうちょ


アムウェイを始める人がゆうちょ銀行に口座を
もつのは、アムウェイの参加者が全国にまたがっていて
その参加者の多さも一番であることの証明かもしれません。


ちなみに
株式会社ゆうちょ銀行  234営業所

平成18年9月1日設立  (2006年)

とりわけ全国2万4千店舗もある郵便局が
代理店となって、2万6千台のATMなどのネットワークを
縦横にもっているからね。


転勤で住所がかわっても、旅行先でも、利用することが
できるということですね。
店舗数の多さは使い勝手のよさにつながります。


さらにゆうちょ口座を作っておけば、「ゆうちょダイレクト」
というインターネットバンキングとしても利用できるよ。


しかし、いかにゆうちょが全国に広がっている
といっても、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート
などの店舗数の合計に比べるとかなわない。


2014年3月現在の全国のコンビニ店舗数は、54、000軒を
超えているそうだ。


それぞれにATMが設置されているとすれば、
ゆうちょ銀行の一人勝ちということもいえないですね。

コンビニネットワーク
都道府県別統計とランキングで見る県民性
http://todo-ran.com/

コンビニでもたくさんの会社がしのぎを削って
日本の全国で市場の占有率を争っている。


全体としてみれば、地域の特性、人脈、歴史などに
影響を受けているのだろうなと推測できたりする。


ひと色ではない、社会のでき方が見えてきます。


ネットワークビジネスも、多くの会社、
たくさんの人々の個性に支えられて成り立っている
仕事なんだと、今更ながら感じます。


大事なのは、個々人のひたむきなライフスタイルを
いかに充実させていくかということでしょうか。



アルバムも名簿も見ないで343人をリストアップできた



スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?