FC2ブログ

アムウェイにログインして出会う7人の侍の素顔


今では、アムウェイにインターネットから登録すると
ログイン一つで製品が注文できるようになっています。

「ディストリビューター・オンライン登録フロー」
という案内をたどっていけば、誰でもログイン可能に
なりますよ。

アムウェイログインすると、7つの特典が
手に入ります。

それは、

1、製品の注文ができる

2、購入履歴が記録され、いつでも見ることができる

3、発注番号、会員番号などの個人情報がわかる

4、「定期配送サービス」の「My月便」設定ができる

5、携帯電話からも製品注文ができる方法が分かる

6、自分のPV(ポイントバリュー)が表示される

7、あなたのグループの実績を照会できる


こんなに便利な、インターネットのアムウェイのサイトに
ログイン一つでできるということです。


といっても、格別驚くことではなかったですね。

アムウェイ ログイン


ここで言いたいのは、インターネットの公開性と
プライバシーを守ることの両方を
いつでも考えておきたいということです。


アムウェイの会社のことや、ビジネスの仕組みや
報酬の仕組みなど、ほとんどすべて情報が誰にでも
わかるようになっているのは、
インターネットのサイトが公開されているからです。

ですから、ログインして見るというのは、
個人の情報に限られているということです。


インターネットのオープンは性格は、
多くの人に、特に若い人や、既得権益を持っていない
フツーの人々にとって、ありがたいものです。


プライバシー情報さえしっかり守って
利用するなら、なんと便利なツールでしょうか。


そのための仕組みがログインとログアウトで、
囲いをつけてプライバシーを守っていくのですね。


これさえあれば、
見境なしに、無遠慮に人の家を訪問したとしても
迷惑がられることもないし、嫌われることもない。


いつの時代でも
図々しいのは、嫌われますからね。



インターネットは、誰にでも受け入れやすい
方法で、あなたの情報がつたわる
現代の伝書バトのように使いたいものです。



アルバムも名簿も見ないで343人をリストアップできた








スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?