FC2ブログ

アムウェイが行政指導を受けて長持ちするワケ

アルバムも名簿も見ないで36人をリストアップできた

アムウェイ行政指導があったということは、
サッカーで言えば、笛を吹かれたが、
イエローカードまでは出されなかった
というファウル程度かもしれないですね。

アムウェイのやり方で、
行政指導があったら、営業の方法を改めて、
再度注意を受けないようにすればいいんですよ。

アムウェイ 行政指導


失敗をして、改めないのが、
ほんとうの過ちと昔から言われています。


失敗や失策は、仕事の上でも
なにかチャレンジしていることにおいても
付きまとうものです。


失敗やしくじりのない生き方をしていると、
ある日、とんでもない大きな挫折が
やってきます。


取り返しのきかない、人生が決定してしまうような
レッドカード(一発退場)をもらってしまうのです。


そうならないように、日頃から
少しずつ失敗を重ねておくほうが
むしろ安全なんですよ。



ブログだって、そうです。

あんまりいいことばかり書いていると、
あるとき、ちょっとした批判のコメントをもらう
だけで、更新をやめてしまう人もいるくらいです。


人間っていうのは、いい面や常識的な面だけでは
決して生きていないのですよ。


時々、アホなことをやり、人から笑われる
くらいで丁度いい。


抜けているくらいの方が、周りの人に
安心感を与えるものです。



頭が良くて、いつでも正確に判断を下す人なんて

窮屈ですよね。


と勝手に思っています。

アムウェイ 行政指導2


アムウェイ行政指導も、あってもいいんじゃないですか。

改めればいいんですからね。



上の人や、影響力の強い人が改めないのであれば、
場所を変えることも考えたほうがいいですよ。


学校のいじめだって、転校もひとつの有効な
解決策になります。


問題解決は、決まりきったことをしなくても
いいんじゃないでしょうかね。


一筋縄ではいかないのが人生。

人ぞれぞれの解決策があります。


一度や二度の失敗でめげないでできるのも
ネットワークビジネスの特質というものですね。


アルバムも名簿も見ないで36人をリストアップできた
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?