FC2ブログ

アムウェイの有名人ゲストから学ぶ処世術

クチコミ勧誘なしで100人を集客する驚異の手法


アムウェイに呼ばれる有名人ゲストとは、どんなところに
出場するのでしょうか。


ラリーと呼ばれる、大掛かりのセミナーへの
招待されるゲストであったり、

オポチュニティ・ミーティングのスピーカーとして
タイトル保持者をゲストにすることもあるでしょう。



先日アムウェイの成功者山崎拓氏のセミナーを
DVDで聞いたんです。

今パリに住んでいて、日本と行き来しながら
生活しているといっていたね。

とても話が上手で、面白い人だった。

アムウェイ ゲスト


その中の話から、ヒントを得て今日は、
人生の目的について、考えを整理してみた。




「目的地なしに電車に乗っている人って
怖いですよね。」

確かに
みんな目的地を目指して電車に乗る。

しかし人生の目的地となると
にわかに、わからなくなる。


どこに行くのか?

死が終着点とするなら、
死に向かって生きているのだろうか。



それは、みんなが共通する目的地を
考えたなら、否定できないことかも
しれないけど、「死」を目的地にしても
なにかやる気がおきないよね。


もうちょっと、やる気の出るような
目的地はないのだろうか。



「幸せ」「人に貢献すること」

「豊かな生活」「成功」

「海外移住」「別荘でのバカンス」

「ボランティア活動」「社会貢献」

「酒池肉林」「100人の恋人」


どれもありそうですが、浅薄な感じが否めない。


なんなんだろう。


なんでもいいんじゃないの。


少しだけ前に進める目的地を目指すことができたら。


人によって様々でいいし、どれがよくて、
どれがいけないなんてこともないんだ。


「元気でいつまでもお酒が楽しめる生活」

アムウェイ ゲスト2


これが目的地だとすると、

元気になるための具体的な方法が

必要になるので、効果的な学習が目標になる。



お酒をいつまでも飲むためには、飲み過ぎたり
食べ過ぎたりしないことが目標になる。


楽しい思いをするためには、経済的な余裕
作っておくことが目標になる。



これだけでも、3つの目標ができた。


これらの目標をクリアするために、毎日を
イキイキと過ごすことができるようになる。




どんな目的地も一足飛びには着けないものですね。


電車に乗ったり、飛行機に乗ったり、歩いたりと
順番にやっていきましょう。


目標を持つということは、人生の目的地を
目指すことにもなるということなんだね。



クチコミ勧誘なしで100人を集客する驚異の手法





こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html
スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?