FC2ブログ

アムウェイ激安ショップは社会の奥深さ

クチコミ勧誘なしで100人を集客する驚異の手法


「だんな!アムウェイ製品を激安で買うなら、いいショップが
ありますぜ。」


●NuStyle【ニュースタイル】

●MLMバーゲン株式会社paperboy&co.

●アマゾン

●ヤフーオークション

●ダイオウ

●アイナチュラ

●ライトハート


このようにちょっと調べれば、アムウェイ製品を激安
売っているお店はいくらでも出てきそうです。


必要な製品を一番安い価格で買うことができますよ。

アムウェイ 激安2


アムウェイ製品を激安で買うことができるのは、
逆に言うと製品を安く売っている人がいるということですよね。


それも、標準小売価格、MP(メンバー・プライス)、
そしてDC(ディストリビューター・コスト)のアムウェイの
3つの価格よりも安く供給している人がいないと商売になりません。


そんなことがどうして成立しているのか疑問ですよね。

なぜなら、メーカーとしてアムウェイはそんな
激安店に絶対に製品の供給なんかしませんし、
メンバーの横流しも極めて厳然として禁止していますからね。


それが現実には、製品が漏れていって
ディスカウントショップに流れているということです。


困ったことですよね。


ネットワークビジネスを根底から覆す(くつがえす)
行為になっているわけです。


夢に燃えて、今しもやる気満々のあなたは、
これをどう考えたらいいのでしょうか。


製品の正規の価格には、成績別ボーナス報酬も
リーダーシップボーナス、パール・ボーナスもそして
小売の利益も入っているのです。


それらが、みんな抜けてしまって、激安価格に
なってしまうと、ネットワークビジネスで
お金を稼ぐ仕組みがまったく消えてしまうことに
なりますよね。

アムウェイ 激安3


アムウェイの会社もディストリビューターの立場の
人にとっても、これは間違った行為ですよね。



とはいえ、辞める人がいたり、製品を買いすぎて
処分したりする人がいる限り避けがたいこと
なのかもしれません。



これは、ひとつの流通の余分な分のはけ口、あるいは
ネットワークビジネスからの逃げ道として
自然発生した社会の奥深さと
考えてもいいんじゃないでしょうか。



いたずらに、攻撃してみたり、絶滅させようと
することもないでしょう。


彼らの生き残る余地のある、豊かで多様性のある
社会であるくらいに思いたいものです。

アムウェイ 激安


商品やサービスは、必要な時に必要な量や種類を
お客様にできるだけ速やかに提供できることが
商売の王道です。



持っているものだけを叩き売りして、あとは、
在庫切れにつきごめんなさいという商売は、
あくまでも日陰の流通に過ぎませんね。



ネットワークビジネスは、商品の流通が
本筋です、お金儲けはそれを支える動機の
ひとつに過ぎませんよね。


激安の数字だけに目がくらんでいては、
失敗しても仕方ないような気がします。


激安ショップにまれにしか並ばない製品の
ネットワークビジネスもあるようですよ。


クチコミ勧誘なしで100人を集客する驚異の手法




こちらをクリック↓
http://www.kyu-sapo.biz/bz/1231089/biz01.html



スポンサーサイト



Comment 0

WHAT'S NEW?